禁煙・減塩効果もあるニコレット(ガム)

二コレットは、1つの禁煙グッズとして挙げられています。

医師の診察を受ける必要が、この二コレットも以前はありましたが、今では簡単に薬局で手に入れる事が出来る様になっています。

その為、直ぐにでも禁煙したいと思えば、始める事が出来ます。

ガム(ニコチン含む)を二コレットと言い、禁煙をこのガムを噛む事によって出来たと言われています。

タバコに含まれるニコチンを摂取しているという点では余り変わりはないのですが、逆にタール等は入っていません。

離脱症状が禁煙を始めると現れてしまうのですが、この離脱症状を軽減出来る為に生まれたのが二コレットなのです。

使い方としては、柔らかくなる迄ガムを噛み続け、歯茎を頬の間にその後挟む事で、ニコチンを摂取出来ます。

その行為でニコチン摂取が出来る為、離脱症状の軽減に繋がるのです。

尚注意点として、ゆっくりと30分以上噛まないと、ニコチンは摂取出来ません。

他にも、」ジュースやコーヒーを二コレットを噛む15分前に飲むと効果が現れ難いです。

また、保存場所は暖か過ぎる所と避ける等・・・と、たくさんの注意点が細かにあります。

ニコチン摂取をする事で、禁煙効果が無い様にも感じますが、他のニコレットに含まれる成分が、タバコ自体を不味く感じさせる効果があると言います。

その事から、ニコレットを噛む⇒タバコは不味い・・・となる為、禁煙や減塩に結果的に繋がる効果があるのです。

ニコチン摂取量も禁煙や減塩に繋がれば、減らす事が出来ます。

禁煙を徐々に促す禁煙グッズとしてニコレットは最適ですよ!